全盛期のキムタクがかっこいいドラマランキングTOP10

木村拓哉俳優

ドラマ史上に数々の伝説を残してきた男・キムタクこと木村拓哉。キムタクを超える人気アイドルはもう出てこないのでは?と思ってしまいます。

さて、数々の名作ドラマを残してきたキムタクですが、その中でも極めてかっこいい!と思うキムタクが出演しているドラマを10位からランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全盛期のキムタクがかっこいいドラマランキング

第10位 GOOD LUCK!!

全日空(ANA)を舞台にしたキムタク演じるパイロットのドラマ(2003年)です。コメディあり恋愛ありで面白いです。さすがキムタク様、パイロット姿も似合っています。車を運転するシーンもカッコいいですね。

ドラマ『GOOD LUCK!!』感想とあらすじ「全日空(ANA)が舞台」
ドラマ『GOOD LUCK!!』の感想・あらすじ・評価。全日空(ANA)を舞台に、子供の頃からの夢だった航空機の機長を目指す新米副操縦士の奮闘を描いたストーリー。パイロットのキムタクがかっこいい。出演は、木村拓哉・柴咲コウ・堤真一・黒木瞳ほか。

第9位 若者のすべて

もう25年も前(1994年)のドラマです。萩原聖人とキムタクのダブル主演。若者達が懸命に生きて行く様子が描かれています。キムタクは、クールな役なんですが、もうこの頃から格好良さは際立っています。このドラマでキムタクが吸っていたタバコの銘柄がハイライトでした。ミスチルが歌う主題歌「Tomorrow never knows」もかなりいい感じで今でも色褪せない名曲になりました。

第8位 ロングバケーション

回れ回れメリーゴーランド♪〜と久保田利伸の歌声が聞こえてくると、このドラマを思い出します。もう名作中の名作ですね!90年代を代表するラブストーリードラマです。

キムタクはもちろんのこと、出演者全員カッコ良くて可愛いし、1996年のドラマですが、20年以上経った今でも古い感じが一切しませんというかめちゃくちゃお洒落です!名シーンもたくさんあります!見たことない方は、絶対に見たほうがいいです!

ただ、役柄と若さで、キムタクの格好良さは、控えめなドラマです。山口智子・竹野内豊・稲森いずみ・松たか子という超豪華な出演者です。

ドラマ『ロングバケーション』感想とあらすじ「90年代最高の恋愛ドラマ」
90年代ドラマ『ロングバケーション』の感想・あらすじ・評価。アラサー元モデルとピアニストを目指すピアノ講師のラブストーリー。通称『ロンバケ』と呼ばれる社会現象までになったドラマです。出演は、木村拓哉・山口智子・竹野内豊・松たか子ほか。

第7位 あすなろ白書

有名漫画家の柴門ふみの漫画のドラマ(1993年)です。なんと、キムタク様が主演ではなく脇役です。ドラマでかけていた黒いまんまるメガネ姿、普通の人がすると勉三さんになってしまいますが、キムタクがするとなんと格好いいことでしょう。キムタクが石田ひかりを後ろから抱きしめた“あすなろ抱き“がブームになりました。主題歌の藤井フミヤの「TRUE LOVE」も最高です。

第6位 HERO

キムタク主演の超人気ドラマ(2001年)ですね。キムタク演じる検察官のストーリーです。人気があったため、第2期(2014年)も放送されました。毎回着ていたエイプのレザーダウンジェケットが大流行しました。キムタクのカッコ良さより、ストーリーも面白さの方が目立ちます。ヒロインは、第1期は松たか子、第2期は北川景子です。

第5位 空から降る一億の星

明石家さんまとキムタクのダブル主演ドラマ(2002年)です。キムタクのミステリアスな役が色っぽいです。ロン毛スタイルは封印されていますが、短髪に帽子も似合っています。タンクトップ姿もカッコいいですね!

第4位 華麗なる一族

山崎豊子の小説のドラマ(2007年)です。銀行一家のストーリー。一生懸命に生きる主人公のキムタクは、非の打ち所のないくらいカッコいいです。ストーリーも面白くどんどんみてしまいます。キムタクの品のいいスーツ姿が最高です!

ドラマ『華麗なる一族』感想とあらすじ「予想外のラストにびっくり」
ドラマ『華麗なる一族』の感想・あらすじ・評価。原作は山崎豊子の小説。1960年代後半、日本有数の財閥の人間の愛憎劇を描いたドラマ。華麗なる一族の父と息子の葛藤が描かれています。出演は、木村拓哉・北大路欣也・長谷川京子・山本耕史ほか。

第3位 ビューティフルライフ

キムタクが美容師を演じたドラマ(2000年)です。車椅子の女性(常盤貴子)との純愛ラブストーリーです。何をやっても様になるキムタクですが、やはり髪の毛を切る姿もカッコいいです。個人的にバイクに乗る姿がすごく好きです。なんと、このドラマの翌年の美容師志望率が2割ほど上がったと言われています。B’zの主題歌「今夜月の見える丘に」いいです!

第2位 ラブジェネレーション

普通のサラリーマン(キムタク)と普通のOL(松たか子)のラブストーリードラマ(1997年)です。この普通の感じがすごく良いのです。キムタクの普通はかなりカッコいいです。こんなサラリーマンいたらなと思いながら見ていました。

ドラマ『ラブジェネレーション』感想とあらすじ「キムタクの魅力全開」
90年代ドラマ『ラブジェネレーション』の感想・あらすじ・評価。全盛期のキムタクが猛威を振るっていた時代のスーパー人気ドラマです。東京を舞台にサラリーマンとOLの恋愛を描いた物語。出演は、木村拓哉・松たか子・純名里沙・内野聖陽・藤原紀香ほか。

第1位 プライド

キムタクの格好良さが120%出ていたドラマ(2004年)です。アイスホッケー選手のキムタクとOLの竹内結子とのラブストーリーです。このドラマのキムタクは、カッコイイの一言です。ドラマの中でのセリフ・行動・態度どれをとっても最高です!カッコ良すぎてキムタクしか演じられなかったのではと思います。

ドラマ『プライド』感想とあらすじ「全盛期のキムタクがかっこいい」
ドラマ『プライド』の感想・あらすじ・評価。実業団のアイスホッケーチームに所属するアイスホッケー選手と古き良き時代の女性とのラブストーリー。キムタクがとにかくかっこいい。出演は、木村拓哉・竹内結子・坂口憲二・佐藤隆太・佐藤浩一・市川染五郎ほか。

まとめ:全盛期のキムタクはやばい!

若い世代の方は、全盛期の木村拓哉をご存じないかもしれませんが、キムタクと呼ばれ世の女性を虜にしまくっていた時代はとにかくヤバイくらいかっこいいです。気になった方はぜひ見てくださいね。

タイトルとURLをコピーしました