役者

【沢尻エリカの演技力】この2つのドラマと映画を見れば分かるよ

2018年12月28日

沢尻エリカ_演技

沢尻エリカさん、もう演技はなさらないのでしょうか。あの素晴らしい演技がまた見たいのですが。Netflixドラマなら出演できるんじゃないかなあ。

そこで今回は、見ればアンチも認めざる得ない沢尻エリカの演技が素晴らしい2つの作品をご紹介します。どうぞ。

沢尻エリカの演技が素晴らしい2つの作品

私が、沢尻エリカの出演している作品で、演技がすごいなと思う作品はこの2つです。

・1リットルの涙(ドラマ)
・パッチギ!(映画)

この2つは、どちらも沢尻エリカが10代の頃に出演した作品で、初々しい。女優として駆け出しの頃かと思うけど、とにかく演技が上手い。新人女優でこれならポテンシャル半端ないです。

1リットルの涙(ドラマ)

2005年放送の涙腺崩壊ドラマ。この時の沢尻エリカは神。どんなアンチでもこの沢尻エリカを批判することできないと思う。映画の披露試写会の「別に」発言時代からしか知らない人が見たら、度肝抜かれますよ。

大号泣したドラマなんだけど、主役を沢尻エリカ以外が演じていたら、あんなに泣いたかどうかと分からない。このドラマの沢尻エリカの功績はすごい。

>>>ドラマ『1リットルの涙』の感想とあらすじはこちら

パッチギ!(映画)

こちらも2005年公開。井筒和幸監督の在日朝鮮人の青春映画です。この映画での、沢尻エリカのものすごいナチュラルな演技が好き。新人女優とは思えない。

初めてこの映画を見た時に、やたらと可愛くて目を引く子がいるなと思ったのを覚えてる。そして沢尻エリカの美少女っぷりも凄い。この子が将来、大麻持ってて逮捕されちゃなんて思いもしなかった。

>>>映画『パッチギ!』の感想とあらすじはこちら

まとめ

紹介した2つの作品はどちらも作品自体が面白いので見て損はないです。世間のイメージ悪いけど、女優としては国宝級だと思うんだけどな。

-役者
-