人間関係ドロドロのドラマ15選【不倫・浮気・いじめetc】

ドロドロドラマドラマ特集

爽やかな恋愛ドラマもいいですが、ドロドロしたドラマも面白いですよね。

不倫や浮気、イジメに人間関係など、フィクションだから見てられるってドラマもありますよね。そこで今回は、ドロドロしたドラマをピックアップしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間関係ドロドロのドラマ15選【不倫・浮気・いじめetc】

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜

昼ドラとかけてW不倫と解けば、昼顔ですよね。昼顔は、2014年に放映された不倫ドラマです。放映前は、幼いイメージの強い上戸彩に不倫する人妻役が無理なんじゃ…と囁かれていましたが、見事に不倫する人妻役を艶っぽく演じてくれました。斎藤工も超セクシーで魅了された女性も多いはず。木南晴夏が演じた不倫されてしまった妻が怖かったです。

ただの不倫ではなくてWで不倫しちゃってるし、不倫相手が知り合いの旦那だったというドロドロな昼ドラです。

恋を何年休んでますか

ストーリーはドロドロな恋愛ドラマなのですが、出演者が爽やかなせいか、みんながいい人だからか、ドラマを見ても何故かドロドロ感を感じません。

本当に爽やかな不倫ドラマなので、純愛ドラマを見ているみたいです。キョンキョン・飯島直子・黒木瞳の3人が仲良し主婦を演じていて本当に美しい主婦たちです。タイトル通り、恋を休んでいる主婦たちが不倫を繰り広げます。2001年放映です。

ドラマ『恋を何年休んでますか』感想とあらすじ「爽やかな不倫ドラマ」
ドラマ『恋を何年休んでますか』の感想・あらすじ・評価。平凡な主婦の恋が描かれており、側から見れば不倫ですが、あくまでも恋がテーマの爽やかなドラマです。小泉今日子・黒木瞳・飯島直子の美しくて可愛い美女達が恋する主婦を演じています。

毒島ゆり子のせきらら日記

元AKB48のあっちゃんこと前田敦子が主演の深夜のドラマ(2016年)です。毒島(ぶすじま)って苗字のインパクトが凄いです。

女性新聞記者・ゆり子(彼氏あり)と同じく男性新聞記者・小津(既婚者)の浮気&不倫ストーリー。不倫はしないと決めていたゆり子だったが、小津の魅力に負け、彼氏を別れて、小津と結婚してしまいます。でも実は、小津は既婚者で結婚届けは受理されていなかったというドロドロな展開です。

聖女

NHKでありながらドロドロという珍しいドラマ(2014年)です。

昔、高校生と家庭教師という関係で好き合っていた2人(広末涼子と永山絢)が、一度は離れ離れになるが、数年後に殺人事件の被告人と弁護士として再会するというストーリー。狂気や憎悪など、ドロドロした人間関係が怖くもあり面白いです。

せいせいするほど、愛してる

北川みゆき作の人気漫画のドラマ(2016年)です。ティファニージャパンを舞台に繰り広げられるドロドロドラマ。

タッキー演じるティファニージャパンの副社長は、既婚者ですが、武井咲演じるティファニージャパンの社員と恋愛関係となります。木南晴夏演じる副社長の妻・優香の嫉妬が狂気です。ドラマに何度も出てくるタッキーのエアーギターには、プッと笑ってしまいます。

ドラマ『せいせいするほど、愛してる』感想とあらすじ「ティファニーが舞台」
ドラマ『せいせいするほど、愛してる』の感想・あらすじ・評価。原作は北川みゆきの恋愛少女漫画。切ないラブストーリーです。あなたはこの愛を不倫だと非難しますか?それとも純愛だと応援しますか?出演は、滝沢秀明・武井咲・中村蒼・木南晴夏ほか。

週末婚

対照的な姉妹(永作博美と松下由樹)のドロドロな関係のドラマ(1999年)です。このドラマのドロドロ具合ときたら、凄いです!血の繋がった姉妹がこんなになるかねという感じです。やっぱり女って怖い!と思ってしまうドラマですね。

黒革の手帖

松本清張の小説のドラマ(2004年)です。大人気で何度もドラマ化がされています。個人的には、米倉涼子が主演のドラマが1番好きです。

平凡な銀行員がクラブのママとなり、手段を選ばず銀座でのし上がって行くというストーリー。米倉涼子が演じる主人公の元子は、何を考えているのか分からずハラハラします。

砂の塔〜知りすぎた隣人

高級高層タワーマンションを舞台にしたサスペンスドラマ(2016年)です。不倫や浮気ではないのですが、タワーマンション内の人間関係がドロドロです。

菅野美穂が演じる主人公の亜紀(菅野美穂)は、ごくごく普通の主婦だが、タワーマンションに引っ越したことによりタワーマンション内のママカーストに巻き込まれてしまいます。松嶋菜々子、めちゃくちゃ綺麗なのですがミステリアスで怖いです。

ドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』感想とあらすじ「犯人が予想外」
ドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』の感想・あらすじ・評価。幼児誘拐事件を軸にママカーストの闇や家族のあり方などの社会問題について描かれたドラマです。ラストで明かされる犯人は予想外でびっくり。出演は、菅野美穂・松嶋菜々子・岩田剛典・田中直樹ほか。

名前をなくした女神

小学校のお受験を中心にママ友たちの人間関係を描いたドロドロのドラマ(2011年)です。

女同士の嫉妬や憎悪など、独特な感情が5人(杏・尾野真千子・倉科カナ・りょう・木村佳乃)のママたちの間で渦巻いています。ママになっても女って怖いな〜って思うドラマですね。

美しい隣人

2011年のドラマ。タイトルの美しい隣人を仲間由紀恵が演じます。その隣人の檀れいも美しいですが。以前に起きた子供の溺死事件をきっかけに物語が進んで行きます。仲間由紀恵のミステリアス過ぎる役がとにかく怖いですね。

サキ

美人看護師が多くの男性を翻弄して、追い詰めていくドラマ(2013年)です。

「美しい隣人」の主人公と同一人物という設定です。なんかもうドロドロを通り越して怖いですね。仲間由紀恵が演じる主人公のサキは、5人の男性をターゲットに復習を繰り広げます。

ナオミとカナコ

奥田英朗の小説のドラマ(2016年)です。直美(広末涼子)と加奈子(内田有紀)の親友の2人が、DVを振るう加奈子の夫を殺害します。ハラハラドキドキする緊張感のあるサスペンスです。

ファースト・クラス

ファッション雑誌の編集部を舞台にしたドラマ(2014年)です。女同士の同僚のマウンティングの実態が描かれています。女しかいない職場ってこんなに怖いの?!と本気でビビります。女同士の独特のドロドロな人間関係が見ていて怖いですね。沢尻エリカ・佐々木希・菜々緒・平山浩行・三浦理恵子・板谷由夏などが出演しています。

不機嫌な果実

人妻の不倫を描いたドロドロの不倫ドラマ(1997年)です。林真理子のベストセラー小説をドラマ化。石田ゆり子演じる人妻が、複数の男性と不倫をして挙句に離婚して再婚するという泥沼ストーリーです。2016年には、栗山千明主演で再度ドラマ化されています。

あなたのことはそれほど

いくえみ綾原作の漫画をドラマ(2017年)です。主人公の人妻(波瑠)が、小学生の頃から好きだった男性に再会してしまい、不倫してしまうという物語。2組の夫婦の不倫は、見ているとハラハラドキドキしてしまいます。

人間関係ドロドロのドラマ:まとめ

ドロドロの人間関係のドラマが見たいという方はぜひ参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました