ドラマ『姉ちゃんの恋人』感想とあらすじ「ツッコミどころ満載だった」

姉ちゃんの恋人ドラマレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要・キャスト

放送日:2020年10月27日〜12月22日
主題歌:Mr.Children「Brand new planet」
脚本岡田惠和
キャスト:有村架純・林遣都・小池栄子・藤木直人・紺野まひる・和久井映見・奈緒・髙橋海人・日向亘・南出凌嘉

『姉ちゃんの恋人』を見る方法は、U-NEXTの31日間無料トライアルの利用がおすすめです。
>>>U-NEXTで視聴する
※ 本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あらすじ

高校生の頃に目の前で両親を交通事故で亡くした桃子(有村架純)は、残された3人の弟を育てるために、大学進学を諦め、ホームセンターの店員として一生懸命働いていました。
ある日、桃子は職場で真人(林遣都)と出会い、お互いに惹かれあっていきます。

感想・評価

ツッコミどころが多いドラマで、最後まで面白くなかった。有村架純が可愛かったのと、林遣都と小池栄子の演技が良かったので、最後まで見ました。

まず、3人の弟たちよ。実際こんないい弟はいない。いい弟過ぎる。3人キャラ被ってたし3人の設定じゃなくて、1人で十分だったんじゃないかな。食べ盛りの3人の男の子たちを、ホームセンターの店員が養えるとは到底思えなくて非現実的。リビングも豪華で、両親を亡くしたという悲惨さが全然見えてこない。でもあのリビングは可愛くて憧れる。住みたい。

そして、人間関係が少し不気味だった。付き合い始めた時、弟から「傷つけたら許さない」なんて言われたら重過ぎる。結婚するわけでもないのに家族から言われると脅迫に近いものを感じる。身内での恋愛が多過ぎだった点もちょっとな…

8話の暴力シーンは無理矢理過ぎた。周囲に人がたくさんいる場所で絡まれたのに、次のシーンでいきなり人気のない場所に移動しててボコボコにやられている。人気のない場所に行く前に大声出すとか方法はあったと思う。

ドラマの主人公は有村架純。元気一杯のお姉さん役が似合っていました。ちょっと鬱陶しい役だったけどやっぱ可愛いですね。弟とのリビングの掛け合いとか仕草がキュンとなるくらい可愛い。ハハハって大きく口を開けて笑うのも豪快でいいです。

林遣都って演技上手いですね。役にピッタリとハマっていました。
小池栄子のコメディチックな演技は面白かった。小池栄子やっぱ好きだなあ。

というわけで、『姉ちゃんの恋人』の総合点は、2.5点(5点満点中)です。

姉ちゃんの恋人

こんな人におすすめ

・元気いっぱいの有村架純が見たい
・ホームコメディが好き
・古典的なドラマが好き

ストーリーは面白くないけど、有村架純はめちゃくちゃ可愛いです。

『姉ちゃんの恋人』を見る方法は、U-NEXTの31日間無料トライアルの利用がおすすめです。
>>>U-NEXTで視聴する
※ 本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました