映画『海街diary』感想とあらすじ「美人な4姉妹を見るだけ価値あり」

海街diary映画レビュー

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要・キャスト

公開日:2015年6月13日
原作:吉田秋生「海街diary」
監督・脚本:是枝裕和
キャスト:綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆・広瀬すず・大竹しのぶ・堤真一・風吹ジュン・リリーフランキー・樹木希林・池田貴史・坂口健太郎・加瀬亮

『海街diary』を見る方法は、U-NEXTの31日間無料トライアルの利用がおすすめです。
>>>U-NEXTで視聴する
※ 本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あらすじ

鎌倉で暮らす美人3姉妹(綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆)は、15年前に娘達の前からいなくなった父親のお葬式で、父と他の女性との間に産まれた義妹(広瀬すず)と出会います。

身寄りのない義妹に対して3人は鎌倉で一緒に暮らさないかと提案します。そして、鎌倉で4人での生活が始まります。

感想・評価

とにかく4人の姉妹が可愛いし美しい映画

何か特別なことがあるわけでもなく、鎌倉で暮らす4人の何でもない日常が描かれているだけなのに、美人4人姉妹のおかげでずっと見ていられるPVのような映像が素敵でした。

美人4姉妹

綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆・広瀬すずという美人過ぎる姉妹。この4人が揃った映像が見れるだけで見る価値ありの映画です。顔もいいしスタイルもいいので、男性はもちろん女性にとっても嬉しいキャストです。

セクシーシーン多い

爽やかで上品な映画ですが、実はセクシーシーンが多い。

まず映画の始まりは、長澤まさみの下着シーン。その後も長澤まさみはショートパンツで美脚を披露しまくってくれます。そして、広瀬すず。タオル1枚のシーンでタオルを広げて全裸になるシーンは見ものです。

鎌倉の美しい景色

この映画の舞台は鎌倉。鎌倉の美しい海や花など、鎌倉の美しい景色が溢れています。キャストも美しく景色も美しい全てが美しい映画です。

というわけで、映画『海街diary』の総合点は、4.5点(5点満点中)です。

海街diary

こんな人におすすめ

・美女だらけの映画が見たい
・映画を見て癒されたい
・鎌倉を映像で楽しみたい

美人4姉妹×鎌倉の絵面がとても美しく癒される映画です。日本の美が詰まった作品なので是非。

『海街diary』を見る方法は、U-NEXTの31日間無料トライアルの利用がおすすめです。
>>>U-NEXTで視聴する
※ 本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました