ドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』感想とあらすじ「普通に面白い」

マイボスマイヒーロードラマレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要・キャスト

放送日:2006年7月8日〜9月16日
原作:韓国映画「マイ・ボス マイ・ヒーロー」
脚本:大森美香
主題歌:TOKIO「宙船(そらふね)」
キャスト:長瀬智也・新垣結衣・手越祐也・村川絵梨・岩城滉一・もたいまさこ・田中聖・市村正親・大杉漣

『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』を見る方法は、現在、視聴できる動画配信サービスはないため、DVDのみです。DVDだと宅配レンタルがおすすめ。お試し期間は無料でレンタル可能です。
今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

あらすじ

ヤクザの組長を父親に持つ真喜男(長瀬智也)は、喧嘩は強いが、頭が弱くまともに計算もできない。

そんな時、真喜男は、香港での取引に失敗し、組に大きな損害を与えてしまい父親である組長(市村正親)は激怒します。そして組長は、真喜男に高校に編入して卒業するように命じます。

自分の身分を隠し歳をさば読んで高校に入学した真喜男。最初は高校生活に馴染めなかったが、徐々に高校生活で青春を満喫するようになります。

感想・評価

ヤクザが主人公の完全なギャグドラマ。

現実離れした設定とストーリーだけど、めちゃくちゃ面白い。ストーリーが面白いというより、キャラクターが個性的で最高です。ギャグセンスも面白くて笑いながら見れます。キャストにも無駄がない。

主人公の真喜男を演じた長瀬智也は、もはやコメディドラマには欠かせない存在だ。馬鹿だけど憎めない役柄が本当に似合います。桜小路が読めず、「桜なんとか」と呼ぶのは毎回面白かった。

チャラチャラしていない手越祐也もよい。あんな気が弱い手越祐也はなかなか見れないからレアですね。

あとは、新垣結衣の可愛さよ。ツインテールの制服姿が可愛すぎるのはもちろん、歳を重ねた今でも変わらない可愛さを持っているところはすごい。

ということで、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』の総合点は、4点(5点満点中)です。

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー

こんな人におすすめ

・面白い学園ドラマが見たい
・ギャグドラマが好き
・面白い長瀬智也が見たい

随分前のドラマですが、今でも色褪せない面白い学園ドラマです。

『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』を見る方法は、現在、視聴できる動画配信サービスはないため、DVDのみです。DVDだと宅配レンタルがおすすめ。お試し期間は無料でレンタル可能です。
今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」
タイトルとURLをコピーしました