ドラマ『ムコ殿』感想とあらすじ「笑って泣ける面白いドラマ」

ムコ殿ドラマレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ『ムコ殿』概要・キャスト

放送日:2001年4月12日〜6月28日
脚本:いずみ吉紘
主題歌:松任谷由実「7 TRUTHS 7 LIES〜ヴァージンロードの彼方で」
キャスト:長瀬智也・竹内結子・宇津井健・篠原涼子・鈴木杏樹・神木隆之介・秋吉久美子・相葉雅紀・段田安則・つんく

ドラマ『ムコ殿』をネットの動画見る方法は現在は残念ながらありません。DVDで見るしか方法はないです。DVDのレンタルなら、自宅に届けてくれる宅配レンタルが便利です。TSUTAYAの宅配レンタルだと30日間無料お試しサービス中です。

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】

ドラマ『ムコ殿』のあらすじ

女性に圧倒的な人気を誇るシンガソングライター・桜庭裕一郎(長瀬智也)が、一般女性の新井さくら(竹内結子)と恋に落ち、結婚することになります。

世間には秘密にしたまま極秘結婚をした2人は、最初は周りに反対されてしまいますが、徐々に家族に馴染み、家族の一員として認められていきます。

ドラマ『ムコ殿』の感想と評価

トップスターの芸能人と一般女性との極秘結婚というイマイチ現実味のない設定ですが、内容はかなり面白く、笑いもあれば感動もできる内容になっています。恋愛ストーリーというより、家族ストーリーですね。

1話完結型で家族1人にスポットを当て1人ずつ裕一郎に心を開いていくのですが、涙もろい人なら毎回涙無くしては見れないかもしれません。

そして、長瀬智也が演じる主人公の裕一郎の芸能人の表の顔とプライベートの顔のギャップがとにかく色っぽい。長瀬智也のハマり役の一つだと思います。

他にも出演している役者がとても良く、相手役の竹内結子の仕草やキャラクターがめちゃくちゃ可愛い。篠原涼子は、女優としてメキメキと頭角を現している時期で相変わらず綺麗。

そして、今ではすっかり大人になった神木隆之介が子役として出演しているけど、声変わりもしていなくて、びっくりするくらい可愛い。

2003年にも長瀬智也主演で相手役を竹内結子→酒井法子に変更して放送されているけど、こちらの2001年のムコ殿の方が絶対に面白い

というわけで、ドラマ『ムコ殿』の総合点は、4.5点(5点満点中)です。

ムコ殿

ドラマ『ムコ殿』はこんな人におすすめ

・血の繋がらない家族の愛を感じたい方
・ラブラブカップルが見たい方
・長瀬智也のハマり役ドラマが見たい方
・可愛い竹内結子が見たい方
・神木隆之介の子役時代が見たい方
・名脇役時代の篠原涼子を見たい方

今から20年近く前のドラマですが、笑いあり涙ありのとてもバランスがよく、今でも色褪せない伝説の作品だと思います。

ドラマ『ムコ殿』をネットの動画見る方法は現在は残念ながらありません。DVDで見るしか方法はないです。DVDのレンタルなら、自宅に届けてくれる宅配レンタルが便利です。TSUTAYAの宅配レンタルだと30日間無料お試しサービス中です。

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】

タイトルとURLをコピーしました