90年代ドラマ『イグアナの娘』感想とあらすじ「今でも色褪せず面白い」

イグアナの娘ドラマレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要・キャスト

放送日:1996年4月15日〜6月24日
脚本:岡田惠和
主題歌:エルトン・ジョン「YOUR SONG」
キャスト:菅野美穂・岡田義徳・榎本加奈子・川島なお美・草刈正雄・小峰玲奈・佐藤仁美

『イグアナの娘』を見る方法は、現在、視聴できる動画配信サービスはないため、DVDのみです。DVDだと宅配レンタルがおすすめ。お試し期間は無料でレンタル可能です。
今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

あらすじ

母親の百合子(川島なお美)は、長女・リカ(菅野美穂)の顔が産まれた時からイグアナにしか見えません。百合子は、イグアナに見えるリカを愛することができず、リカに冷たく接します。

そんな家庭環境で育ったリカは、暗い性格になってしまい、友達もいません。ですがある日、リカの高校のクラスに転校生の信子(佐藤仁美)がやってきて、仲良くなります。

生まれて初めて友達ができたことで、リカは徐々に自分に自信を持てるようになり、明るくなっていきます。

感想・評価

顔がイグアナに見えるという点以外は、よくある普通の恋愛・家庭・友情を描いたドラマです。感情移入もできるし、ストーリーも面白いです。

20年以上前のドラマなんですが、90年代だなーって感じはあまりないですね。女の子の髪型が昔の感じはしますが、それぐらいですかね。

あとまあ20年前なので当たり前ですが、みんなスマホというか携帯電話をすら持ってなくて、「こんな時スマホがあればなあ」と思う場面がたくさんあります。

美男美女過ぎる家族

とにかく美男美女が揃っているドラマで、特に主人公の家族やばい。特に川島なお美がスーパー綺麗。アップになった時なんか見とれちゃいます。10代の菅野美穂と榎本加奈子も相当可愛いです。そして父親がダンディ草刈正雄。その両親だったら子供は美女ですよね。

あとは岡田義徳もかっこいい。今では2枚目俳優のイメージが強いですが、昔はイケメンモテモテ高校生の役が多かったのです。このドラマもその1つ。顔に加えて役柄もカッコよかったこともあり、こんなのが同級生にいたらそれはそれはモテるぞと思う。

意外とキュンキュンする

母親と娘の確執がテーマと思いきや、どちらかというと恋愛ストーリーかもしれません。主人公が小学生の頃から想い続けている幼馴染との恋模様はキュンキュンします。女子はこんな恋愛好きだろうなあ。汚れを一切知らない純愛ですよ。

エルトンジョンっていいよね

エンディングで流れるエルトンジョンの「YourSong」が最高にいいです。このエンディングで流れる曲が、ドラマをかなり盛り上げてくれてます。

というわけで、ドラマ『イグアナの娘』の総合点は、4点(5点満点中)です。

イグアナの娘

こんな人におすすめ

・美男美女が好き
・恋愛したい
・90年代ドラマに興味がある

自分の顔がイグアナに見えてしまうという非科学的な話ですが、ドラマの内容は面白いです。

『イグアナの娘』を見る方法は、現在、視聴できる動画配信サービスはないため、DVDのみです。DVDだと宅配レンタルがおすすめ。お試し期間は無料でレンタル可能です。
今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」
タイトルとURLをコピーしました