ドラマの感想

韓国ドラマ『太陽の末裔』感想とあらすじ「面白い!かっこいい!ハマる!」

2020年11月16日

太陽の末裔

概要・キャスト

放送日:2016年2月24日〜4月14日(韓国)
OST:K.Will「말해! 뭐해?」
キャスト:ソンジュンギ・ソンヘギョ・チング・キムジウォン・キムミンソク・イスンジュン・ソジョンヨン・パクファニ・オンユ

あらすじ

軍人のシジン(ソンジュンギ)とデヨン(チング)は休暇中に、ある少年に携帯を盗まれ奪い返すために少年がいる病院へ向かいます。

そこでシジンは女医のモヨン(ソンヘギョ)に一目惚れ。シジンはモヨンに猛アタックし、モヨンもシジンに次第に惹かれていきます。

ですが、シジンは軍人であり命令は絶対。デート中に出動命令がかかり置き去りにされたモヨンは、この恋を終わらせます。

別れから8ヶ月後、2人は紛争地域ウルクで偶然にも再会し、軍人と医者としての任務を果たしつつ再び恋が燃え上がります。

感想

■ 見終わった後、ロスに...

面白いくないという感想も結構多かったので、見るか見るまいか迷っていたけど、見て大正解。

1話は面白くなくて全く引き込まれず、ソンジュンギとソンヘギョの顔も好みではなかったので、ハズレかと思いきや、2話くらいから徐々に面白くなっていき、舞台がウルクという国に移ってからは、どっぷりハマってしまった。見終わった後は、またしても韓国ドラマあるあるの太陽の末裔ロスに陥ってしまった。

■ シジン(ソンジュンギ)のかっこよさよ

胸キュンシーンがまじで胸キュンでした。とにかく、軍服着たシジン(ソンジュンギ)がかっこいい。実際に言われたら引くような甘ったるいセリフのオンパレードだけど、ソンジュンギだから全然OK。

というか、軍服の魔法はすごい。軍服を着るだけで10倍ほどカッコよく見える。ソンジュンギも軍服を着ていたらスーパーカッコいいんだけど、私服になると割と普通の男に見えてしまう。このドラマのおかげで軍人と付き合いたい女子が増えたと思う。

■ ソンソンカップル

ソンソンカップルと名付けられプライベートでも実際に結婚したメインカップルのソンジュンギとソンヘギョだけど、どうしてもお似合いと思えなかった。薄顔と濃顔が対照的過ぎたのか。チング×キムジウォンのカップルはとてもお似合いだったな。

■ 涙と感動もあり

シジン(ソンジュンギ)が戦死したと告げられモヨン(ソンヘギョ)が悲しむシーンは泣いた。恋愛ドラマでこのままヒーローが死ぬわけないなと思いながらも生きていたときは嬉しかった。

あと、デヨン(チング)とギボム(キムミンソク)の再会シーンにも大感動。チングを見た瞬間、涙を流すギボムがいい!同性のこういう男の友情シーンは感動する。

■ キムジウォン可愛い

ヒロインのソンヘギョより、もう1人ヒロインのキムジウォンがとても魅力的でした。顔は360度どこから見ても美しく、感染病にかかり死にそうになっているときの真っ白な顔は天使かと思うくらいの完璧な可愛いさでした。

■ 挿入歌最高!

何度リピして聴いているか分からないくらい好きな挿入歌。韓国ドラマのOSTの中でもトップクラスにいい挿入歌です。「말해! 뭐해?(言って!何してる?)」というちょっとダサいタイトルだし、韓国語で何歌ってるのか分からないけど、いい!

■ リアリティはないけど...

ドラマにリアリティを求めてはいけないと分かっていながら、え!そんなことある!?とツッコミたくなるシーンも多かった。

元恋人同士が外国、しかも僻地で再会するというスーパーミラクル。まあこれがなければ話が進まないけど。細かいところで言うと、撃たれて病院に運ばれ、偶然にも自分の恋人の医者が担当するというミラクル発生、崩壊したビルの中に短パン生足で行く医者はいない。

でも、そんなリアリティのなさを差し引いてもめちゃくちゃ面白いドラマです。

というわけで、韓国ドラマ「太陽の末裔」は、面白くてカッコよくてハマったドラマでした。

-ドラマの感想
-,