韓国ドラマ『梨泰院クラス』感想とあらすじ「とにかく面白い復讐劇」

梨泰院クラスドラマレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『梨泰院クラス』概要・キャスト

放送日:2020年1月31日〜3月21日
原作:チョクァンジン「梨泰院クラス」
主題歌: Gaho「Start Over」
キャスト:パクソジュン・キムダミ・ユジェミョン・クォンナラ・アンボヒョン・キムドンヒ・キムヘウン・リュギョンス・イジュヨン・クリスライオン・イダウィット

Netflixで試聴する

※ 配信情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

『梨泰院クラス』のあらすじ

韓国最大の外食企業・長家グループで働く父親を持つセロイ(パクソジュン)は、高校生の時に父親の転勤で転校することになります。

転校先には、長家グループの長男・グンウォン(アンボヒョン)が同じクラスにいて、グンウォンのクラスメイトへの暴行が見て見ぬ振りをされていました。正義感の強いセロイは、そんなグンウォンが許せず、殴ってしまいます。

長家グループの長男を殴ったということで、セロイは退学、セロイの父親は長家グループを解雇されます。2人は細々と居酒屋を始めますが、ある日、セロイの父親がグンウォンの運転する車に轢かれ亡くなってしまいます。

怒り狂ったセロイは、グンウォンを殺そうとしますが、間一髪のところで未遂に終わり、セロイは刑務所行きとなります。

グンウォンの罪を他人に被せ隠蔽したチャン会長と父親を奪ったグンウォンへの復讐を決意したセロイの壮大な復讐劇が始まります。

『梨泰院クラス』の感想と評価

ヤバイくらいに面白いドラマでした。面白すぎて止まらず16話をイッキ見です。

こんな面白いドラマを見せられたら、他のドラマが見れなくなりそうなくらい面白かった。
見終わった後の梨泰院クラスロスも半端なく、主題歌を繰り返しYoutubeで聞く始末。

高校生の頃に人生を台無しにされた相手に人生をかけて復讐する物語。15年がかりで行われた壮大な復讐劇が面白い。

そして、なんと言っても主人公のセロイの生き様がカッコ良すぎる。国内最大級の大企業を潰すことを目標に着々と準備を進め、何があっても信念を曲げずに周囲からの信頼を勝ち取り、最後には復讐を果たす。並大抵のメンタルでは出来ない生き方だと思う。

とにかくカッコいいセロイ。いがぐり頭さえカッコ良く見えてきます。だが、病院に入院しているときの花柄のパジャマが可愛くて笑った。

ヒロインは2人。初恋の相手のスアと若きマネージャーのイソ。どちらも芯を持って生きている姿がかっこいい。遠くの恋人より近くの友達なのか、10年以上好きでい続けたスアではなく、セロイが最後に選んだのはずっと側にて自分を支えてくれたイソ。これは結構意外でした。

グンウォンは最初から最後まで最低な奴だったけど、何だか可哀想だった。父親がきちんと教育していれば、あんな最低な人間にはならなかっただろうに。ただ、スアを想う気持ちは一途でよかった。

あと、折り畳みスマホを使っていたのが気になった。日本で使っている人はあまり見かけないけど、韓国での使用者は多いのかな。

主題歌は、Gahoが歌う「Start Over」。歌詞は韓国語で何て言っているか分からないけど、リズムとか雰囲気がドラマに合っていて最高です。

それにしても、梨泰院クラスといい愛の不時着といい、韓国ではいがぐり頭が流行っているのでしょうか。

というわけで、『梨泰院クラス』の総合点は、5点(5点満点中)です!

梨泰院クラス

『梨泰院クラス』はこんな人におすすめ

・面白い韓国ドラマが見たい
・半沢直樹が好き
・ハマるドラマを探している

韓国ドラマ史上かなり面白いおすすめのドラマです。見るか迷っているなら絶対見たほうがいいです。

Netflixで試聴する

※ 配信情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました