ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』感想とあらすじ「美男美女が集結」

5時から9時までドラマレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』概要・キャスト

放送日:2015年10月12日〜12月14日
脚本:小山正太・根本ノンジ
主題歌:back number「クリスマスソング」
キャスト:石原さとみ・山下智久・田中圭・高梨臨・速水もこみち・紗栄子・古川雄輝・戸田恵子・上島竜兵・加賀まりこ

ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』は、自宅にDVDやCDを届けてくれる【TSUTAYA DISCAS】でDVDを借りて見ることができます。登録から30日間は無料お試しが利用可能。

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】

ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』のあらすじ

アメリカで働くことを夢見て英会話学校で講師をしている潤子(石原さとみ)は、一風変わった僧侶の高嶺(山下智久)に好意を持たれてしまいます。最初は、高嶺を鬱陶しく思う潤子でしたが、高嶺の一途な想いに徐々に惹かれていきます。

ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』の感想と評価

感想を一言で言うと「とにかく絵面が美しい」です。

主演が山下智久と石原さとみという時点で美しさは半端ないのですが、脇を固めるキャストも美しい。キャストを見ているだけで満足してしまいそうなドラマ。逆に言うと、キャストが美しくなければドラマの魅力も半減したと思う。胸キュンシーンも多いので見ていてウットリします。

ドラマのキャストは総じて陽のイメージの役者が多くて、物語自体も明るくポップな印象。暗くどんよりとした内容ではないので、明るく気分良く見れます。

最後はハッピーエンドで、ラストを視聴者に憶測させることがないので、後味が悪くなくてよかった。最初から最後までポップな感じのドラマです。

美男美女ばかり

とにかくキャストが総じて美しい。美男美女しかいない。山下智久と石原さとみを中心に、高梨臨・速水もこみち・紗栄子・中村アン・田中圭など、顔面偏差値高いキャストばかり。美男美女の登場人物を見ているだけでも楽しめる。

山下智久の怪演がすごい

山下智久ってあまり演技派のイメージがなかったですが、このドラマを見て見直しました。山下智久が演じるお坊さんがかなりの変わり者なのだが、その怪演が素晴らしい。淡々とした演技が山下智久にあっているのかハマり役と言ってもいいかもしれない。

主題歌がいい

ドラマの主題歌がback numberの「クリスマスソング」。ドラマが放送されたのがちょうど12月頃でドラマの雰囲気と主題歌がピッタリ。この主題歌のおかげでドラマの魅力が上がっていると思う。

漫画の方が面白い

漫画をドラマ化や映画化する宿命なのですが、やはりドラマより漫画のほうが面白いです。ただ、演出が上手いためドラマはドラマでそれなりに楽しく見ることができる。

ということで、ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』の総合点は、4点(5点満点中)です。

5→9〜私に恋したお坊さん〜

ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』はこんな人におすすめ

・美男美女が見たい
・山下智久と石原さとみのペアが見たい
・明るい恋愛ドラマが見たい
・一途な男性に愛されたい

ドラマは漫画より淡白な感じになっていて、漫画を見たことのある方は物足りなさを難じると思いますが、別作品として見ると楽しく見れます。

ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』は、自宅にDVDやCDを届けてくれる【TSUTAYA DISCAS】でDVDを借りて見ることができます。登録から30日間は無料お試しが利用可能。

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】

タイトルとURLをコピーしました