ドラマレビュー

Netflixドラマ『全裸監督2』感想とあらすじ「シーズン2は辛かった」

2021年8月26日

全裸監督2

概要・キャスト

配信日:2021年6月24日〜
総監督:武正晴
原作:本橋信宏「全裸監督 村西とおる伝」
キャスト:山田孝之・玉山鉄二・満島真之介・森田望智・國村隼・リリーフランキー・伊藤沙莉

あらすじ

80年代のバブル時代にAV業界のトップに立った村西とおる(山田孝之)は、黒木香(森田望智)と共演した「SMっぽいの好き」を超える作品が出来ずに、企画シリーズを大量生産していました。

新会社・ダイヤモンド映像を立ち上げた村西は、衛星放送に巨額の資金を投資するなど暴走を始めます。

そんな村西に愛想を尽かしたメンバーが少しずつ村西から離れていき、さらには資金も底をついてしまい村西は奈落の底へと転落してしまいます。

感想

■ シーズン2は辛い

シーズン1は、底から頂点を目指す物語だったので夢と希望に溢れていて楽しく見れたけど、シーズン2は、頂点から底への転落が描かれていて見ていて辛かった。

シーズン1では仲間思いだと思っていた村西が一変、シーズン2では自分勝手で最低な男に。いや、もしかしたらシーズン1から村西本人は変わっていなくて、ただ環境が変わってキャラクターが浮き彫りになっただけかもしれない。

自分勝手過ぎる村西についていけず、今まで一緒にやってきた仲間がどんどん離れていって、終いには黒木香(森田望智)まで離れてしまった。シーズン1であんなにみんな仲良かったのに..と寂しくなった。

そして、村西監督は最後には全てを失ってしまって、頂点から奈落に転落することもあるのだとゾッとした。苦労して登った山の頂点から、足を踏み外して谷底まで一瞬で落ちる感じ。フィクションではなく実話だから怖い。

■ 時代を先取りし過ぎた村西監督

ただ、村西とおるが予想していた「宇宙からエロが降ってくる」は現在実現しています。今はインターネットが普及して動画もスマホで見れる時代。村西とおるは時代の先端を行き過ぎたのだと思います。

■ トシ(満島真之介)が戻ってきた!

嬉しかったのが、トシ(満島真之介)が戻ってきたこと。シーズン1で仲間割れしたからシーズン2には出演しないかなと思っていけたけど。全裸監督にやっぱり彼は欠かせないです。

■ やはり山田孝之はすごい

そしてシーズン2も山田孝之は見事でした。やっぱ凄い。シーズン2も村西とおるが彼に君臨してます。演技だってことを1ミクロンも感じさせない。山田孝之じゃなくて村西とおるです。作品自体も素晴らしいけど、山田孝之の演技も見どころの1つですね。

シーズン1のエロは凄かったけど、シーズン2はエロは少なめ。AV撮影シーンも少しだけです。

というわけで、ドラマ「全裸監督2」は、ストーリーは辛かったけど、山田孝之の演技は相変わらず素晴らしかったです。

-ドラマレビュー
-,