ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』感想とあらすじ「大感動必至!」

大恋愛ドラマレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『大恋愛〜僕を忘れる君と』概要・キャスト

放送日:2018年10月12日〜12月14日
脚本:大石静・泉澤陽子
主題歌:back number「オールドファッション」
キャスト:戸田恵梨香・ムロツヨシ・松岡昌宏・草刈民代・富澤たけし・黒川智花

ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』は、レンタルDVDで見ることができます。月定額でレンタルし放題を利用するとお得です。TSUTAYAのレンタルだと宅配サービスもあるのでとても便利です。登録から30日間無料期間あり。

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】

『大恋愛〜僕を忘れる君と』のあらすじ

クリニックに勤務する産婦人の女医・尚(戸田恵梨香)は、医者の婚約者(松岡昌宏)がいるが、ある日、ずっと好きだった小説家・真司(ムロツヨシ)に出会ってしまいます。

婚約を解消し、真司と付き合うことを決めた尚ですが、実は若年性アルツハイマーに侵されており、どんどん進行していきます。いつか全てのことを忘れてしまう尚ともう一度小説を書くことを始めた真司の10年間の奇跡の純愛ストーリーです。

『大恋愛〜僕を忘れる君と』の感想と評価

『大恋愛〜僕を忘れる君と』は、若年性アルツハイマーになってしまった女医と小説作家との愛の人間ドラマで、運命の2人の愛の10年間が若年性アルツハイマーを通して描かれています。

主人公が34歳、相手も42歳と、年齢が高めの設定になっているので、20代以降の方は感情移入しやすいと思う。病気と純愛がテーマになっているけど、暗い雰囲気は全くなく、むしろ爽やかな純愛ストーリーです。

物語の後半で、自分では分からないうちに若年性アルツハイマーが進んでいく主人公の様子には胸が締め付けられる思いで、ラストは感動で大号泣。

1話から話がポンポンと進み、話がどんどん展開していきます。話にタルミがなく、テンポよく進むので見ていて飽きない。次から次に見たくなるドラマです。

『大恋愛〜僕を忘れる君と』の見どころ↓

・大感動するストーリー
・戸田恵梨香の演技
・意外なムロツヨシ

大感動するストーリー

いつか全てを忘れてしまう若年性アルツハイマーと戦う主人公の姿には感動させられました。特に最終回は涙必至の超感動回です。

戸田恵梨香の演技

このドラマは、戸田恵梨香の演技力を再確認させられた作品でもあります。若年性アルツハイマーがどんどん進行していく難しい役を見事に演じています。この役を演じられる同世代の女優は彼女の他にはなかなか見つからないでしょう。

意外なムロツヨシ

ムロツヨシと言えば、面白いキャラクターというイメージがあるけど、このドラマでは、そんな面白いムロツヨシは見せてくれない。一途に女性を思うムロツヨシの姿にドキッとしてしまう女性もいると思う。

というわけで、『大恋愛〜僕を忘れる君と』の総合点は、5点(5点満点中)です!

大恋愛

『大恋愛〜僕を忘れる君と』はこんな人におすすめ

・感動ドラマが見たい
・泣いてスッキリしたい
・純愛に憧れる
・温かい愛を感じたい

タイトルこそ「大恋愛」ですが、ギトギトな恋愛ドラマではなく、どちらかというとヒューマンドラマに近く、感動必至のおすすめ恋愛ドラマです。

ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』は、レンタルDVDで見ることができます。月定額でレンタルし放題を利用するとお得です。TSUTAYAのレンタルだと宅配サービスもあるのでとても便利です。登録から30日間無料期間あり。

DVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】

タイトルとURLをコピーしました