ドラマの感想

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』感想とあらすじ「10代の戸田恵梨香」

2020年4月20日

野ブタをプロデュース

概要・キャスト

放送日:2005年10月15日〜12月17日
脚本:木皿泉
主題歌:修二と彰「青春アミーゴ」
キャスト:亀梨和也・山下智久・堀北真希・戸田恵梨香・岡田義徳・夏木マリ・木村祐一・高橋克実・宇梶剛士

あらすじ

いじめられっ子の転校生・ノブタ(堀北真希)を学校の人気者にしようと、クラスメイトの修二(亀梨和也)と彰(山下智久)がプロデュースしようと決めます。

クラスの人気者の修二は、実は誰からも好かれるキャラクターを演じているだけ。そんな自分に違和感を感じているが、変わり者の彰といじめられっ子のノブタと仲良くなることにより、本当の自分を取り戻す。

いじめられっ子のノブタは、修二と彰のプロデュースによりどんどん変わっていきます。

感想

■ コメディチックで面白い

細かい部分に笑えるシーンが盛り込まれているコメディチックな学園ドラマ。学校の先生や家族などの周りの大人がいい意味で大人らしくないところが、金八先生とは異なる。

■ 高校生や中学生にウケるドラマ

中学生や高校生の10代は楽しめるかな。若者にとってみたら夢のある話でも、大人からしてみると、絶対にこんないい流れにはならないでしょと冷めた見方をしてしまう。

■ 出演者が豪華

亀梨和也・山下智久・堀北真希・戸田恵梨香など、大人気者が集結したドラマ。特に、堀北真希に関しては既に芸能界を引退していて、今後は新しい作品を見ることはできないので貴重です。

■ 10代の戸田恵梨香の破壊力

戸田恵梨香の10代の頃の可愛さの破壊力は凄まじいものがある。さらに、役柄の性格もいいからますます可愛く見える。付き合っていた修二(亀梨和也)に、最初から好きじゃなかったって言われて、修二を責めないって性格良過ぎる。

■ 隠し切れない堀北真希の可愛さ

ノブタ(堀北真希)の顔面の可愛さが隠し切れていない。髪の毛を無造作に伸ばしてボサボサにしているけど、その美し過ぎる顔立ちだけは目立ってしまっている。ノブタ、ボソボソしゃべってイライラしたな。

というわけで、ドラマ「野ブタ。をプロデュース」は、10代の戸田恵梨香の可愛い破壊力がすごいドラマです。

-ドラマの感想
-