ドラマ『やまとなでしこ』感想とあらすじ「松嶋菜々子がハマり役」

やまとなでしこドラマレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要・キャスト

放送日:2000年10月9日〜12月18日
脚本:中園ミホ・相沢友子
主題歌:MISIA 「Everything」
キャスト:松嶋菜々子・堤真一・東幹久・矢田亜希子・押尾学・須藤理彩・筧利夫・西村雅彦・森口瑤子

『やまとなでしこ』を見る方法は、現在、視聴できる動画配信サービスはないため、DVDのみです。DVDだと宅配レンタルがおすすめ。お試し期間は無料でレンタル可能です。
今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

あらすじ

美人でスタイル抜群の客室乗務員の桜子(松嶋菜々子)は、大金持ちと出会い結婚するために合コンに情熱を注いでいます。年齢や容姿は問わず大金持ちであればあるほど桜子にとっては魅力的です。とりあえず大病院の御曹司の東十条(東幹久)と婚約をしているが、それ以上の大金持ちと出会えるかもしれないと合コンを続ける桜子。

そんなある日、自分を大金持ちの医者と偽った欧介(堤真一)と合コンで出会います。

感想・評価

ドラマ『やまとなでしこ』の1番の魅力は、なんといっても主役の松嶋菜々子です。

顔が美人なのはもちろん、髪型や服装も素敵。ショートヘアであれだけの色気が出せるのが凄い。毎回変わる清楚な服装も楽しめます。

そして、松嶋菜々子が演じる主人公(桜子)の役柄がこれまた良い。

大金持ちと結婚して玉の輿に乗ることを夢見る国際線キャビンアテンダントなのですが、その玉の輿に乗るという気合いがその辺の女と違う。日本にいるときは毎回キャビンアテンダント仲間と合コン三昧。桜子には、大金持ちの医者の彼氏がいるのですが、さらにお金持ちがいるのではと、合コンを止めず、大金持ちを探すという超肉食系女子。もうお金さえあれば誰でもいいのです。

玉の輿に乗りたい女性と聞くと、他力本願で何だか嫌なイメージがあるけど、桜子にはそんな感じはなくむしろ目標をしっかり持った逞しい女性に見えます。

そして、徐々に堤真一演じる貧乏な魚屋さん(欧介)に惹かれていくことになるのですが、気の強い桜子が欧介にだけたまに見せる弱さがグッとくる。そんな桜子のツンデレのデレの部分が堪らなく可愛い

男性はこんな女性っていいなと思うだろうし、女性もこんな女性になりたいと感じるのではないでしょうか。こんな素敵な女性を見事に演じている松嶋菜々子はまさにハマり役です。

恋愛ドラマだけど、ギトギトの恋愛ドラマではなく、ポップな感じで笑いありのコメディタッチで描かれていて、恋愛の部分と笑いの部分とのバランスがとても良いところもいい。

また、MISIAが歌う主題歌の「Everything」が歌の感じも歌詞もドラマの内容とマッチしていてとても良い。ドラマの中で歌が挿入される場面も絶妙で最高です。

というわけで、ドラマ『やまとなでしこ』の総合点は、5点(5点満点中)です!

やまとなでしこ

こんな人におすすめ

・可愛い松嶋菜々子が見たい
・面白い恋愛ドラマが見たい
・大人の恋愛ドラマが見たい

松嶋菜々子史上最高に可愛い姿が見れる最高視聴率34.2%を叩き出した伝説の恋愛ドラマです。かなりおすすめなのでぜひ。

『やまとなでしこ』を見る方法は、現在、視聴できる動画配信サービスはないため、DVDのみです。DVDだと宅配レンタルがおすすめ。お試し期間は無料でレンタル可能です。
今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

>>>ドラマ『やまとなでしこ』神野桜子(松嶋菜々子)の名言集はこちら

タイトルとURLをコピーしました