5点満点(映画)

映画レビュー

韓国映画『母なる証明』感想とあらすじ「冒頭とラストシーンがシュール過ぎ」

韓国映画『母なる証明』の感想・あらすじ・評価。韓国の田舎町で起きた女子高校生殺人事件で、知的障害者の青年が殺人容疑で逮捕されます。息子の無実を信じる母親は、無罪を証明するために真犯人を突き止めようとします。出演は、キムヘジャ・ウォンビン・チングほか。
映画レビュー

映画『ひとよ』感想とあらすじ「母親の行動には全く共感できない」

映画『ひとよ』の感想・あらすじ・評価。15年前、母親が暴力夫から子供たちを守るために、子供たちの父親を殺しました。出所後15年ぶりに再会した殺人犯の母親と大人になった子供たちとのストーリー。出演は、佐藤健・鈴木亮平・松岡茉優・田中裕子ほか。
映画レビュー

映画『チェンジリング』感想とあらすじ「実際に起きたと思うとゾッとする」

映画『チェンジリング』のあらすじ・感想・評価。1920年代後半にアメリカで実際に起きた連続少年誘拐殺人事件がモチーフになった映画。警察から行方不明になった息子が見つかったと連絡があり再会した母親ですが...。出演は、アンジェリーナジョリー・ジョンマルコヴィッチほか。
映画レビュー

映画『それでも夜は明ける』感想とあらすじ「奴隷制度を知れる実話」

映画『それでも夜は明ける』のあらすじ・感想・評価。1841年アメリカ。黒人の奴隷制度が蔓延っている中、ある1人の自由黒人のバイオリニストが騙されて奴隷となってしまった12年間を描いた作品。出演は、キウェテルイジョフォー・マイケルファスベンダーほか。
映画レビュー

映画『孤狼の血』感想とあらすじ「グロいシーンに注意だけど面白い」

映画『孤狼の血』のあらすじ・感想・評価。1988年(昭和63年)広島呉原市で、暴力団同士が対立している中、金融会社の経理係が行方不明になる事件が起き、マル暴のベテラン刑事と新米刑事が捜査を始めます。出演は、役所広司・松坂桃李・真木よう子ほか。
映画レビュー

映画『存在のない子供たち』感想とあらすじ「中東のリアルが見れる」

映画『存在のない子供たち』の感想・あらすじ・評価。レバノンの首都・ベイルートの裁判所で、推定12歳の少年が「自分を産んだ罪」で両親を訴えます。なぜ訴えることになったのか経緯が描かれています。出演は、ゼインアルラフィーア・ヨルダノスシフェラウほか。
映画レビュー

映画『ホテル・ムンバイ』感想とあらすじ「インドで起きた無差別テロの実話」

映画『ホテル・ムンバイ』の感想・あらすじ・評価。2008年にインドの大都市ムンバイで起きた無差別テロを描いた実話。タージマハルホテルでも多くのスタッフや客が殺害され、テロリストにホテルを占領されてしまいます。出演は、デーヴパテール・アーミーハマーほか。
映画レビュー

映画『チャイルド・プレイ』感想とあらすじ「やっぱ1作目から面白い」

映画『チャイルド・プレイ』の感想・あらすじ・評価。死んだはずの殺人鬼の魂が人形に乗り移ってしまい、人形が人間を襲うホラー映画。かの有名なチャッキーは初代から面白いです。出演は、アレックスヴィンセント・キャサリンヒックス・クリスサランドンほか。
映画レビュー

映画『オルカ』感想とあらすじ「シャチの人間への復讐が恐ろしい」

映画『オルカ』の感想・あらすじ・評価。人間に愛する妻子を殺されたシャチの復讐物語。ある漁師が、雄のシャチを水族館へ売るために海でシャチを捕獲しようとするが、間違えて妊娠中の雌のシャチを殺してしまいます。出演は、リチャードハリス・シャーロットランプリングほか。
映画レビュー

韓国映画『幼い依頼人』感想とあらすじ「実際に起きた事件なのが悲し過ぎる」

韓国映画『幼い依頼人』の感想・あらすじ・評価。臨時の児童福祉館のスタッフが、義母から虐待を受けている女の子を救う。2013年に韓国で実際に起きた漆谷継母児童虐待死亡事件がモチーフ。出演は、イドンフィ・ユソン・チェミョンビン・イジュウォンほか。
映画レビュー

映画『花束みたいな恋をした』感想とあらすじ「リアルな恋愛模様に共感」

映画『花束みたいな恋をした』の感想・あらすじ・評価。大恋愛から別れまでを描いたストーリー。運命的な偶然の出会いをした2人は直ぐに同棲を始めるが、徐々に心にすれ違いが生じていきます。出演は、菅田将暉・有村架純・韓英恵・オダギリジョーほか。
映画レビュー

韓国映画『チェイサー』感想とあらすじ「あっという間に惹き込まれる」

韓国映画『チェイサー』の感想・あらすじ・評価。元刑事が経営するデリヘルの女の子たちが失踪するという事件が連続して起きます。元刑事のオーナーがある電話番号を手掛かりに犯人を追うのですが...。出演は、キムユンソク・ハジョンウ・ソヨンヒほか。
映画レビュー

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』感想とあらすじ「大満足」

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の感想・あらすじ・評価。世界の大富豪が亡くなったと知った詐欺集団が、大富豪の遺産を奪うために、前代未聞の作戦を実行していく。出演は、長澤まさみ・東出昌大・小日向文世・小手伸也・関水渚ほか。
映画レビュー

映画『望み』感想とあらすじ「息子が殺人犯かもしれない家族の気持ち…」

映画『望み』の感想・あらすじ・評価。反抗気味だった息子が冬休みのある日に失踪する。そんな時、テレビで高校生が殺害されたというニュースが流れ、息子が殺人犯なのではないかと世間が騒ぎ始める。出演は、堤真一・石田ゆり子・岡田健史・清原果耶ほか。
映画レビュー

韓国映画『記憶の夜』感想とあらすじ「全く先が読めなくてラスト衝撃」

韓国映画『記憶の夜』の感想・あらすじ・評価。両親と兄の4人家族で新しい家に引っ越してきた主人公。ある日、兄が誘拐されてしまうが19日後に無事帰ってきた。全く予想できない展開で真実が分かった時は衝撃です。出演は、カンハヌル・キムムヨルほか。
映画レビュー

韓国映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』感想とあらすじ「感動の実話」

韓国映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』の感想・あらすじ・評価。1980年5月に韓国の光州で起きた残酷な事件の実話を映画化したもの。ドイツ人記者と韓国人タクシー運転手が光州を救う。出演は、ソンガンホ・トーマスクレッチマン・ユヘジンほか。
映画レビュー

映画『ホテル・ルワンダ』感想とあらすじ「本当にあった残酷な話」

映画『ホテル・ルワンダ』の感想・あらすじ・評価。1994年にルワンダで実際に起きた大量虐殺事件のノンフィクション映画。トラウマになるくらい残酷な映画で、本当に起きたとは信じたくない残忍な物語。出演は、ドンチードル・ソフィーオコネドーほか。
映画レビュー

タイ映画『アンニョン!君の名は』感想とあらすじ「舞台は韓国」

タイ映画『アンニョン!君の名は』の感想・あらすじ・評価。韓国のソウルで偶然知り合った男女が織りなすコメディ。アップテンポなストーリー展開が面白く、ギャグセンスも抜群の映画。出演は、ヌンティダーソーポン・チャンタウィットタナセウィーほか。
映画レビュー

韓国映画『FLU 運命の36時間』感想とあらすじ「お見事な映像技術」

韓国映画『FLU 運命の36時間』の感想・あらすじ・評価。韓国の郊外の街・盆唐で、密入国者が謎のウイルスにより死亡。その後瞬く間に人々が命を落としていく事態になり大混乱が起きる。感染パニック映画です。出演は、チャンヒョク・スエほか。
映画レビュー

韓国映画『殺人の追憶』感想とあらすじ「実際に起きた事件がモチーフ」

韓国映画『殺人の追憶』の感想・あらすじ・評価。1986年から1991年にかけて韓国の華城市の農村地帯で起きた連続強姦殺人事件がモチーフになった映画です。なんとも痛ましい事件だし不気味で怖い。出演は、ソンガンホ・キムサンギョンほか。
映画レビュー

映画『シックス・センス』感想とあらすじ「どんでん返しに驚愕」

映画『シックス・センス』の感想・あらすじ・評価。1年前に患者に自殺されてしまった小児精神科医が、今度こそ患者を救おうと必死になるが...。映画史に残る大どんでん返し映画です。出演は、ブルースウィリス・ハーレイジョエルオスメントほか。
映画レビュー

映画『真実の行方』感想とあらすじ「面白い!THEどんでん返し映画」

映画『真実の行方』の感想・あらすじ・評価。シカゴの教会で大司教の惨殺死体が発見され、血まみれで逃走した青年が逮捕される。無償で弁護を引き受けた超優秀な弁護士が青年を無罪へと導くが...。出演は、リチャードギア・エドワードノートンほか。
タイトルとURLをコピーしました