小栗旬が出演のおすすめドラマ10選「ごくせん・信長協奏曲など」

小栗旬俳優

演技派俳優として名高い小栗旬。10代の若い頃からドラマに出演し続けている実力派俳優です。ちなみに、身長が184cmもある高身長イケメンです。さて、今回はそんな小栗旬が出演しているドラマの中からおすすめのドラマをピックアップしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小栗旬が出演しているおすすめドラマ10選

GTO(1998年)

小栗旬が16歳の時の学園ドラマです。大人気漫画をドラマ化しておりドラマも大ヒットしました。元暴走族の教師が破天荒なやり方で生徒の心を掴みクラスを立て直していくというストーリーです。小栗旬はイジメられっ子の役ですが、今とは全く違う感じで、「え!?あの役って小栗旬だったんだ!」とビックリします。

ドラマ『GTO』感想とあらすじ「反町隆史×松嶋菜々子が共演」
ドラマ『GTO』の感想・あらすじ・評価。原作は藤沢とおるの少年漫画。湘南の元暴走族リーダーが高校教師になり、破天荒だけどパワフルなやり方で生徒の信頼を得ていくストーリーです。90年代を代表する名作。出演は、反町隆史・松嶋菜々子・藤木直人ほか。

Summer Snow(2000年)

小栗旬がまだまだ若いです。18の時のドラマ。聴力に障害を持つ役です。主人公が堂本剛、ヒロインが広末涼子、弟が小栗旬、友達に今井翼と再共演不可能な豪華メンバーです。

ごくせん(2002年)

大人気の学園ドラマですね。ヤクザの組長の娘が男子高校の教師として奮闘する姿が描かれています。人気が爆発して第3シリーズまで放映されました。生徒役が毎回みんなイケメンだらけ。小栗旬ももちろん生徒役です。

Stand Up!!(2003年)

童貞を卒業したい4人の男子高校生の青春ドラマです。小栗旬は童貞を卒業したいメンバーの1人。自分のことを「オラ」と呼びます。堤幸彦監督らしい面白いドラマです。

電車男(2005年)

2000年代を代表するおすすめのドラマです。何回見ても面白いです。アキバ系のオタクが超美人に恋をして、インターネット掲示板で自分の恋模様を書き込みネット住民に応援してもらうというストーリーです。小栗旬はネット住民の1人です。

ドラマ『電車男』感想とあらすじ「笑いあり感動あり胸キュンあり」
ドラマ『電車男』の感想・あらすじ・評価。アニメやゲームが趣味の恋愛経験がない冴えないオタクと外資系に勤めるお嬢様OLのインターネットの掲示板のネット住民を巻き込んで描かれたラブストーリーです。出演は、伊藤淳史・伊東美咲・豊原功補ほか。

花より男子(2005年)

小栗旬=花沢類のイメージはとても強いですね。恐らく「まーきのっ」で有名なおばたのお兄さんの影響が大きいかと。初めてこのモノマネを見たときは大爆笑しました。花より男子は大人気漫画のドラマです。ドラマも漫画同様に大人気となりました。

獣医ドリトル(2010年)

動物病院を舞台に動物の病気や治療をテーマにしたドラマです。タイトルのドリトルというのは、病院の院長の愛称で鳥取動物病院の鳥取から由来です。小栗旬は、院長役で主演です。

リッチマン、プアウーマン(2012年)

小栗旬がかっこいいドラマです。IT業界で成功を納めた若き社長を小栗旬が演じています。衣装もセリフも全てかっこいい小栗旬が見れるドラマです。

Woman(2013年)

突然の事故で夫を亡くした母親が幼い子供2人を懸命に育てるというドラマです。小栗旬は、その亡くなった夫役です。なので、回想シーンにしか出てこないのですが、お父さん役もなかなかいい味出してます。ちなみに、主人公の満島ひかりの演技が素晴らしいのでおすすめです。

信長協奏曲(2014年)

人気漫画のドラマ。ある男子高校生が突然、戦国時代にタイムスリップしてしまい、容姿が織田信長に似ているということから信長の代わりに織田信長として戦国時代を生きることになります。小栗旬は主演で織田信長役です。

小栗旬のおすすめドラマ:まとめ

小栗旬が出演しているドラマをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいませ!

タイトルとURLをコピーしました