【女優】好きなドラマのキャラクター12人「この役が好き!」

好きなドラマのキャラクター女優

日本のドラマは星の数ほどありますが、その中でもこのキャラクター好きだなと思う役がありますよね。そこで今回は、好きなドラマのキャラクター(女優)をピックアップしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

好きなドラマのキャラクター【女優】

安部小百合(あまちゃん):片桐はいり

通称「あんべちゃん」
新人海女が上手くウニが獲れないのを見て、そっとウニを籠に入れてあげる優しさのある素敵な女性。東京に行ってまめぶを広めようとするガッツもある。見ているとこっちまで優しくなれそうです。

ドラマ『あまちゃん』感想とあらすじ「最高に面白い朝ドラ」
ドラマ『あまちゃん』の感想・あらすじ・評価。社会現象まで巻き起こした伝説のNHK連続ドラマ。宮藤官九郎の脚本の面白さを確かなものにした名作です。長いけど見る価値ありのドラマです。出演は、能年玲奈・小泉今日子・松田龍平・橋本愛・福士蒼汰ほか。

蜂谷りさ(ごめんね青春!):満島ひかり

キリスト系の高校教師。信念を曲げずに真っ直ぐ生きている姿がかっこいい。かっこいいだけではなくて面白くて可愛い。控えめにいって最高の女性です。運命の相手と結婚するために、運命の相手を好きになろうとする意味の分からない感じも愛おしいです。

ドラマ『ごめんね青春!』感想とあらすじ「小ネタが面白い!」
ドラマ『ごめんね青春!』の感想・あらすじ・評価。演技派役者を揃えた宮藤官九郎らしいポップな面白い学園ドラマ。静岡県三島市が舞台、三島市に実際に存在する高校がロケ地になっています。出演は、錦戸亮・満島ひかり・えなりかずき・永山絢斗・波瑠ほか。

神野桜子(やまとなでしこ):松嶋菜々子

美人キャビンアテンダント。愛よりお金が大事、目標は大金持ちと結婚すること、お金持ちなら90歳のおじいちゃんでも結婚できるというブレない玉の輿に対する気持ちが清々しい女性。中途半端な金目当てではないところに逆に好感が持てます。顔可愛くてスタイル良くて性格も可愛い桜子は女の憧れです。

ドラマ『やまとなでしこ』感想とあらすじ「松嶋菜々子がハマり役」
ドラマ『やまとなでしこ』の感想・あらすじ・評価。最高視聴率34.2%を叩き出したスーパードラマ。美人キャビンアテンダントと貧乏な魚屋さんとの恋愛がテンポ良く描かれています。楽しくて面白いです。出演は、松嶋菜々子・堤真一・矢田亜希子・東幹久ほか。

陣釜美鈴(電車男):白石美帆

普通んOLだが、性格が超強烈。男にモテるが超凶暴、「陣釜美鈴被害者の会」が存在するほど、被害者多数。かなり凶暴だし友達にはしたくないけど、ブレない強さが好きです。

ドラマ『電車男』感想とあらすじ「笑いあり感動あり胸キュンあり」
ドラマ『電車男』の感想・あらすじ・評価。アニメやゲームが趣味の恋愛経験がない冴えないオタクと外資系に勤めるお嬢様OLのインターネットの掲示板のネット住民を巻き込んで描かれたラブストーリーです。出演は、伊藤淳史・伊東美咲・豊原功補ほか。

早川京子(今日から俺は!!):橋本環奈

スケバン女子高校生。本当はスケバンなのに、彼氏の前では超ぶりっ子。そのギャップが堪らなく面白い。スケバンがバレそうになると、変顔で脅す最高のキャラクターです。

ドラマ『今日から俺は!!』感想とあらすじ「橋本環奈の変顔が凄い」
ドラマ『今日から俺は!!』の感想・あらすじ・評価。原作は西森博之の漫画。高校デビューの2人のツッパリの高校生活が描かれています。ギャグセンス抜群の笑える面白いコメディ青春ドラマです。出演は、賀来賢人・伊藤健太郎・清野菜名・橋本環奈ほか。

望月葉菜(mother):田中裕子

通称「うっかりさん」
美容院を営む年配の女性。柔らかくて優しくて温かい雰囲気がいい。自分を犠牲にして娘を守り抜く姿には心が打たれます。いつも低姿勢で子供に対しても敬語なところが好きです。

ドラマ『Mother』感想とあらすじ「とにかく泣ける号泣ストーリー」
ドラマ『Mother』の感想・あらすじ・評価。臨時担任教師が、虐待から生徒を救うために誘拐して、母と娘になりすまし逃亡するストーリー。日本中を大感動させてくれた大号泣必至のドラマです。出演は、松雪泰子・芦田愛菜・田中裕子・尾野真千子ほか。

七海菜月(ブザービート):相武紗季

めちゃくちゃ性格の悪いOL。彼氏の前ではいい子のフリ、彼氏がいないところでの裏の顔が怖い。こんなあからさまな嫌な女、現実にはそうそういないです。

ドラマ『ブザー・ビート』感想とあらすじ「相武紗季の悪女っぷりが最高」
ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』の感想・あらすじ・評価。「恋は人を強くする」がキャッチコピーの夢を追う若者たちの恋愛ストーリーです。王道の恋愛ドラマが見たい方におすすめ。出演は、山下智久・北川景子・貫地谷しほり・相武紗季ほか。

栄田千春(カバチタレ!):深津絵里

女だからって舐められたくないと社会で一生懸命戦う行政書士。強く生きる栄田さんは女性の味方です。栄田さんを見ていると、仕事への意欲が湧いてきます。早口でまくし立てる姿が素敵です。

ドラマ『カバチタレ!』感想とあらすじ「行政書士がテーマのコメディ」
ドラマ『カバチタレ!』の感想・あらすじ・評価。行政書士事務所で働く行政書士と喫茶店でアルバイトとして働くアラサー女子2人が法律を武器に社会と戦うストーリーです。今でも色褪せない名作。出演は、深津絵里・常盤貴子・陣内孝則・篠原涼子・山下智久ほか。

柴田純(ケイゾク):中谷美紀

東大卒のエリート警察官。かなりの変人。事件の捜査にしか興味がなく身だしなみには無頓着。着ている服はいつも一緒で、髪の毛はあまり洗わなくて臭いしフケも出ています。とぼけたキャラが面白いです。

ドラマ『ケイゾク』感想とあらすじ「90年代の面白い刑事ドラマ」
90年代ドラマ『ケイゾク』の感想・あらすじ・評価。面白い刑事ドラマランキングには必ずランクインするドラマでファンも多いです。迷宮入りした事件を解決する警視庁捜査一課弐係の刑事たちが難事件を解決していきます。出演は、中谷美紀・渡部篤郎ほか。

淡島舞(ごめんね青春!):坂井真紀

通称「どんまい先生」
保健室の先生。出てくる度に行動や発言が面白い。三島市のゆるキャラのみしまるこちゃんを指して「さて、乳りんの色は〜?」など、面白ろい名言も多い。坂井真紀の吹っ切れた演技が素晴らしいです。

ドラマ『ごめんね青春!』感想とあらすじ「小ネタが面白い!」
ドラマ『ごめんね青春!』の感想・あらすじ・評価。演技派役者を揃えた宮藤官九郎らしいポップな面白い学園ドラマ。静岡県三島市が舞台、三島市に実際に存在する高校がロケ地になっています。出演は、錦戸亮・満島ひかり・えなりかずき・永山絢斗・波瑠ほか。

白鳥麗子(白鳥麗子でございます):松雪泰子

お金持ちのお嬢様。手を腰に当てて、オーホホホホホホッと高笑いする姿は見ていて気持ちい。わがままな性格で女性には嫌われそうだけど、素直で純粋なところがあるので憎めないキャラクター。

折原優香(ピュア):和久井映見

軽度の知的障害を持つ天才アーティスト。ピュアな女性といえば折原優香の右に出るものはいないでしょう。とにかくピュア。心に汚れたものが一切ない。色で表すと、普通の人間が灰色なら、優香は真っ白。こんなピュアな女性に一歩でも近づきたいです。

【俳優】好きなドラマのキャラクター12人「この役が好き!」
日本のドラマは星の数ほどありますが、その中でもこのキャラクター好きだなと思う役がありますよね。そこで今回は、好きなドラマのキャラクター(俳優)をピックアップしました。
タイトルとURLをコピーしました