綾瀬はるかが堪能できるオススメ映画3選!同性から見ても可愛い!

綾瀬はるか女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク

綾瀬はるかが堪能できるオススメ映画3選

数々の映画に出演している綾瀬はるかですが、私がオススメする綾瀬はるかが出演している映画は下記の3つ。

・僕の彼女はサイボーグ
・おっぱいバレー
・今夜、ロマンス劇場で

この3つは、他の出演映画に比べても綾瀬はるかの魅力がギュッと詰まった映画です。役のキャラクターや衣装が綾瀬はるかにぴったり。とにかく綾瀬はるかがたっぷり堪能できます。

僕の彼女はサイボーグ

まずは、2008年公開の『僕の彼女はサイボーグ』
綾瀬はるか23歳の時の作品です。

まるで綾瀬はるかのプロモーションビデオ。ボンキュボンのスタイルを存分に堪能できる映画です。サイボーグの役だから無表情なんだけどマネキンみたいで可愛い。髪型もストレートボブでめちゃくちゃ似合ってる。

正直、映画としてはそんなに面白くはないのだけど、綾瀬はるかの魅力という点では100点満点です。

>>>映画『僕の彼女はサイボーグ』の感想とあらすじはこちら

おっぱいバレー

次に、2009年公開の『おっぱいバレー』
綾瀬はるか24歳の時の作品です。

露骨なタイトルですが、タイトル通りの映画。中学のバレー部顧問役をしている綾瀬はるかが、部員たちが試合に勝ったら胸を見せる約束をするというストーリー。実話が元になっているそうですが、綾瀬はるかのために作られた物語と言ってもおかしくないくらい主役は綾瀬はるかが適任だった。天然で胸が大きくて細身の女優ってなかなかいない。

ちなみに残念ながら最後まで綾瀬はるかの胸は拝めません。が、結構ピタッとした衣装を着ていらっっしゃるのでその点は嬉しいですね。

今夜、ロマンス劇場で

そして、2018年公開の『今夜、ロマンス劇場で』
綾瀬はるか33歳の時の作品です。

実はこれが1番おすすめ。綾瀬はるかの魅力が炸裂していて、ハマり役と言っていいと思います。というか綾瀬はるか以外は考えられない。キャラクターの性格も相まって綾瀬はるか史上最強に可愛い映画。日本の昔のファッションは、彼女にとても似合っていてスタイルの良さが際立っている。

そして映画の内容も面白い。何度でも見返したくなる映画です。

>>>映画『今夜、ロマンス劇場で』の感想とあらすじはこちら

まとめ:綾瀬はるかを堪能しよう!

この3つの映画は、映画の内容云々ではなく綾瀬はるかの魅力がどれだけ詰まっているかで選んでいます。綾瀬はるかを堪能したい方はぜひ参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました